神社は812お寺は1681と仏教の街

神社や仏閣が多いイメージのある京都ですが、いったいいくつの神社とお寺さんがあると思いますか?京都市内だけでも神社は812、お寺は1681と多くまた歴史があり観光する前に少し下調べをして行くとさらに楽しみが増えます。

例えば、京都市下京区堀川にある西本願寺はあの新撰組が人数が増えて駐屯所ではまかないきれず一時屯所として使用していたことがあります。

また新撰組の誕生した際に駐屯所だった八木邸があり初期は新撰組には局長が近藤勇と芹沢鴨の2人がいて同じ新撰組の土方歳三、沖田総司、山南敬助、原田左之助に暗殺されたと新撰組始末記には記載されている。

今でも鴨居にこの刀傷が残っており、歴史のまさに現場に足を入れることができるのが京都観光の魅力の1つである。では京都の神社・仏閣の数は全国1位なのかというと意外にも神社の数では実は全国のトップ10にも入らない、お寺さんはそれでも全国5位となっている。

京都は日本史の宝庫で牛若丸(源義経)ゆかりの地の鞍馬や弁慶に通せんぼされた橋もあります。

戦国の覇者となった織田信長の最後の地となり歴史の大事件があった本能寺もあり、斉藤道三が若いころに修行した妙覚寺も、昔話で有名で実在していた人物の一休さんゆかりの地も、女流歌人大田垣蓮月が見た景色も、豊臣秀吉の歯や秀頼の8歳の時の手形も、忠臣蔵の大石内蔵助が建てた寺も、新撰組が突入した寺田屋も、坂本竜馬が暗殺された池田屋跡もあるのが京都です。

京都にはたくさんの名所があり景色も季節によって様々な姿をみせて魅力的なのですが、それだけではもったいないのが京都観光です。京都の歴史やいきさつなども下調べをして情報を集めて神社やお寺や名所を巡るとより一層京都の魅力に触れる素敵な旅になること間違いないでしょう。

思い立ったが吉日「そうだ京都行こう」ですね。下調べにはもちろん京都へのアクセス方法も大事で東京駅から京都駅まで東海道新幹線で約2時間20分ほど運賃は12,710円となっています。

京都駅からは地下鉄で地下鉄烏丸線で烏丸御池駅に行き地下鉄東西線から乗り換え二条城前駅まで行くと京都霊山護国神社や八坂神社、歌舞伎発祥の地、京都四条南座などに行けます。

京都は観光名所が豊富ということもあってアクセス方法も発達しています。いくつかの観光名所をうまく回ることができるので、情報を確認して旅行へ出発して下さい。魅力がたっぷりの京都を楽しむにはまずは情報が大事です。